スグに働きたい!リゾバを最短で決めるならこの方法

スグに働きたい!リゾバを最短で決めるならこの方法

 
 
・リゾバですぐにでも働きたい。
 
・登録しても、なかなか連絡が来なくて困っている。
 
・いやいや、条件は後、今スグに働きたい。
 
 
私もそうでした。
 
リゾバ派遣会社に登録したものの、中々連絡がこなかったり、
来ても、「この募集は締め切りました。」ときたり、、
 
なかなか決まりませんでした。
 
 
そんな中、トントン拍子に決まった方法があります。
 
 
それは、直接リゾバの会社に行くということです。
 
どういうことかというと、いきなり無断で行っても、向こう側も困ります。
私がとった行動は、登録面接を直接行って、その場で案件を見せてもらうということをしました。
 
 
派遣会社には、リアルタイムで様々な案件がありますので、その場で条件に合う場所を見つけてもらい、
提示してもらうのです。
 
直接なので細かいところも聞けますし、担当者にとってもコチラの旨の内がわかるので、
早く対応してもらうことができるのです。
 
実際、私も2週間後に職場に行くところを、スグに行きたいと伝えることで話しにのってもらい、
結果、2週間後のところを5日後に縮めてもらうことができました。
 
 
直接行くということは、多少なりとも話しを聞いてもらえるのでいいですよ。
 
 
WEBや電話での申し込みだと、返事が遅かったり、あまりいい対応をしてもらえない時が多いです。
 
それはそうで、派遣会社さんも顔がわかる人の方が印象にも残り、押しやすですから。
 
WEBや電話での登録をする人は沢山いるので、文字でしかその人を知ることができませんし、
量が多ければ多いほど、その量の中にあなたの登録が埋もれてしまうかもしれません。
 
それじゃー早く行ける確立も下がります。
 
 
ので、直接会ってアピールした方がいいですよ。
 
 
あと、「急募」という募集もあるので、
そちらの中で応募するのも、普通に登録するより早く決まる可能性が高いです。
 
ただ、リゾバ登録をしていないとなると、1週間は見ておいたほうがいいかもしれません。
 
なぜなら、流れてきのはこうだからです。
 
登録⇒応募⇒現地に履歴書が送られる⇒採用の合否が送られる⇒あなたに通知⇒所定の日に出発
 
 
という段取りを踏まなければいけません。
ので、派遣会社の都合、派遣先の都合によって採用までの時間もバラバラです。
 
急募といっても、すぐに決まるわけではないので気をつけましょう。
ただ、急募は急募ですので、他よりも決まる確立は高いのは間違いないでしょう。
 
 
最後に直接リゾート先に電話するという方法があります。
 
が、これは一見早そうに見えますが実際はあまり変わりません。
 
その場所にどうしても行きたいのなら話は別ですが、
 
どこでもいいから最短で決めるのであれば、この方法はいまいちです。
 
 
なぜか?
 
人材に関しては派遣会社にまかしているところが多いからです。
ので、そもそも採用してくれないという場合があります。
 
そして、採用を募集していたとしても同じで、
 
履歴書⇒電話などで面接⇒合否通知⇒所定の日に出発
 
という、リゾバ派遣会社をとうすのとあまり変わらない流れです。
 
それに、リゾバ派遣会社は人材を派遣するのが仕事の一方で、
 
派遣先は採用意外にも他の仕事をしています。
 
ので、採用されるかどうかの連絡は派遣先の仕事状況に委ねられます。
 
 
でも、それって派遣会社をとうしても同じでは?
 
と、思われるかもしれませんが、それは違います。
 
雇う側が違うからです。
 
人を雇ううえでどちらに責任があるかという話です。
 
これを考えると、派遣先にしてみれば、雇うことは様々な法的手続きもしないといけないし、
なにか問題が起きれば自ら責任を負わなければいけません。
 
そうなってくると、直接雇うというのは、雇う側にとったらなかなか慎重になります。
 
となると、連絡も遅くなる可能性があります。
 
 
しかも、もし派遣先に履歴書を送って不採用だったら、また一から履歴書を作って、送って、の繰り返しです。
 
 
それなら、リゾバ派遣会社に登録しておいた方が早いのです。
 
多少、手続きが面倒臭いですが、その方が意外と一番早いのです。
 
 
ということで、まずは急募をチェックして応募し、直接登録会に行きましょう!