リゾバどこに登録!?アプリ&ヒューマニックを徹底比較

リゾバどこに登録!?アプリ&ヒューマニックを徹底比較

リゾートバイト行こうと思っているけど、どこに登録したらいいかわからないですよね。
 
派遣会社もたくさんあります。
 
私自身の経験をもとにどこの派遣会社がおすすめなのかを話したいと思います。
 
というのも、私自身、リゾートバイトで多くの仕事仲間に出会いました。
 
その中で、派遣会社によって待遇が違うことを知ったからです。
 

一つは、時給。

 
時給が大きいところで100円も違ったりしました。
仕事入りたての私より、3ヶ月も先に入っているベテランさんの方が時給が低いのです。
その人が、仕事ができないとかではなく、誰よりも熱心に仕事をしているのに、新人の私よりも時給が低いのです。
 
この時給に関しては、派遣先が決めているのではないので、いくら仕事を熱心にしようと時給があがらないシステムになっています。
ので、最初に派遣元で提示された時給は、仕事能力と比例しないということです。
 
これは、まず頭におかれたほうがいいです。
 
とは、いうものの昇給もあります。
これも派遣会社によっ基準が変わってきます。
ほとんどは、働いた期間で決められます。
例えば、定められた期間を延長したときなど派遣会社と交渉すれば時給をあげてくれるところもあります。(実際私はあがりました)
 
が、これも派遣会社によって違うので時給がきになるのであれば気をつけましょう。
 
 

二つめは、福利厚生です。

 
寮代、ご飯代、光熱費代、交通費などです。
 
これも、派遣先を申し込む前に確認しておきましょう。
派遣会社によって違いがありますので。
 
私の経験では、光熱費のあるなしがみられました。
 
私の派遣会社では、光熱費無料だったのにたいし、同僚の派遣会社は光熱費は自腹でした。
 
ので、エアコンがんがんつけてお風呂も毎日沸かしまくりのコチラに対して、
 
エアコン節約、お風呂もシャワーのみという節約生活をされていました。
 
 
見ていて、とても快適生活には思えませんでした。
 
これも、いくら現地の同僚が待遇がいいと気づいたとしても後のまつり、
どう不平不満を言おうが、その条件で契約してしまったので、期間満了まで我慢するしかありません。
 
 
だから、そうなる前にしっかりと待遇のいい派遣会社に登録をしましょう。
 
 

3つ目は、サポートです。

 
 
派遣された後に、担当者がサポートしてくれるかどうかです。
 
これも、派遣会社によって違います。
 
現地に一人で行き、最後も一人で帰る。
話すのは電話のみ。
という最初から最後まで会わないというパターンがあります。
 
これはこれでいいと思われるかもしれませんが、
実際に担当者と会うのは大事です。
 
現地での不満や悩みを直接話せるからです。
直接会ったほうが、親身に話をきいてもらえます。
 
 
電話だけだと、どうしても相手もコチラの情報も人物像もわからないので、
親身に答えようも答えれません。
 
 
しかも、サポートがしっかりしているところは、悩み解決に動いてもらえるのはもちろん、
現地に差し入れなんかもしてもらえます。
 
意外と近くにお店がない場合、生活必需品の差し入れはかなり嬉しいものです。
 
 
といったように、こちらの立場にたってサポートしてもらえる派遣会社さんを選びましょう。
 
 
 
ということで、「じゃーどの派遣会社がいいわけ?
となっていると思われます。
 
ずばり!大手の派遣会社さんが無難に間違いないでしょう。
大手で何年もやられていますから、サポート体制もしっかりしています。
 
そこで、よく「どちらがいいの?」と悩まれる二社を比較したいと思います。
 
 

大手リゾバ派遣会社アプリ&ヒューマニックを比較してみた

この2の会社は、規模も大きいしサポート体制もしっかりしているので有名な会社。
で、一見わかりにくいそれぞれの会社の特性を話しましょう。
 
 
 
株式会社アプリ(サイト名:はたらくどっとこむ
 
この会社は2002年にできた会社です。
リゾートバイト派遣会社の中では、古い会社です。
はたらこどっとこむの特徴は、社員さんの人柄がわかるということです。
サイトでも、リゾートバイトブログやプライベートブログ、対談形式の会話、
など担当者でなるであろう社員さんのコンテンツが豊富です。
 
ので、派遣先の人を事前に知ることができるので、サポートに不安な方は、
社員さんの人柄がわかる分、安心できる会社です。
 
サイトのコンテンツも面白い作りこみになっているので、見るだけでも楽しいですよ。
 
 
 
株式会社ヒューマニック(サイト名:リゾバ.com)
 
ここは1992年に創業のリゾバ派遣業界では、一番古い会社です。
リゾバ.comの特徴は、リゾバ参加者を中心とした構成となっています。
簡単に言うと、リゾバ参加者目線のコンテンツが多い会社です。
体験談、リゾバ座談会、リゾバライフ、リゾバ参加者意識調査などのコンテンツが多く、
参加者の声がわかりやすい作りになっています。
 
老舗なので、サポートもしっかりしています。
本来、寮、光熱費、交通費などは派遣先によってあったり、なかったりするのですが、
ヒューマニックの場合、派遣先全て、もれなく寮、光熱費、交通費が無料。
これは老舗ならではのサポートで安心ですね。
 
 
 
まとめると、2つの会社はそれほど大きく違いはありませんが、微妙なところで違いがあったりします。
 
 
・アプリは、担当者をオープンにすることによっての安心感。と、若者よりの社風。
 
・ヒューマニックは、体験者の声を中心にするリゾバ初心者にとっては、わかりやすい会社。と、老舗ならではの安心感。
 
どちらを選んでも正直あまり変わりはありませんので、お好きな方を選ばれるといいですよ。
 
ピンっ!ときたほうにいきましょう。笑