リゾートバイトバイト住み込み体験談

ここだけ!ぶっちゃけリゾートバイトの口コミ

リゾートバイトってどんなんなのって気になりますよね?
 
あれやこれやといろいろな妄想が飛び交っていると思います。
そこで、私の経験を参考にしてもらえればと思っています。
 
 
まず、リゾートバイトには何種類かに別れます。
 

  • 旅館系
  • 農業系
  • レストラン系
  • 離島系
  • 沖縄系
  • スキー場

 
がメジャーどころです。
 
これは、何をしにリゾートバイトに行くのかで決まったりします。
なぜなら、時間や労働日数、またその場所で集まる人も違ってきますし、プライベートの時間も決まってきます。
 
例えば、離島、沖縄系は、時給が安い変わりに立地が良いですし、プライベートの時間も作りやすいです。
もちろん、南国の島国なら若い人に人気なので、出会いとしてもいいです。
 
逆に旅館系は、お金を稼げる変わりに労働時間が長いので、他と比べてあまりありません。
出会いに関しては、温泉街ならまだしも、山の奥地の旅館となると出会いも少ないです。
 
このように、その働く場所によっていい面と悪い面があります。
ので、リゾートバイトに行かれるのであればまず目的をきめましょう。
 
簡単にまとめますと、人気がある場所は、あまり稼げない変わりに出会いがあります。
逆に人気がない場所は、もちろん誰もいかないので時給や労働時間が上がり、稼ぐにはもってこいの環境です。
 

住み込みでお金は貯まるのか?

これは正直、貯まります。
 
が、これも貯められる場所と貯めれない場所があります。
 
貯めれない場所とは、出会いが多く、町に近い場所です。
なぜなら、そこで出会った仲間たちと遊んでしまうからです。
 
町に近いとついつい便利なもので、お金を使ってしまう。
仲間に誘われても、断りずらいからついつい遊びにいってしまう。
 
「いやいやそんな。」
 
と思われるかもしれませんが、仕事場で上手くやって行こうと考えていれば、なかなか断れないものです。
ノリが悪いからと仕事に影響したら嫌ですからね。
 
では、今度はお金を稼げる場所についてです。
これは、先ほどと真逆で出会いが少なく、町から遠い場所です。
 
これは言わずもがな、お金を使う場所が単純に無いからですね。
私も、奥地で働いていた時は、毎日近くの自販機で缶ビールを3,4本買って飲んでいましたが、全くお金が減らず貯まっていく一方でした。しかも、携帯もろくに繋がらない場所なので携帯代もかからない。
逆にお金を使うのが難しいぐらいでした。
 
結局、半年いて勝手に100万円貯まりました。
 
お金を貯める重視であれば、奥地に行かれることをオススメします。
絶対稼げます。